1/1

からかさ/天竜下れば attc vs Koharu

¥1,650 tax included

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥11,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

アーティスト:attc vs Koharu
タイトル:からかさ/天竜下れば
カタログ番号:SD07-011
発売日:2022年8月31日
収録曲数:2曲
パッケージ:アナログ7″シングル(シルクスクリーンで印刷したクラフト厚紙ジャケットに封入)
デザイン:水谷隆至(表紙)、村岡充
シルクスクリーン印刷:水谷隆至(MOLE FACTORY)
写真:三田村亮
リミックス:AMEPHONE
録音・リマスタリング:大城真
協力:田口史人(黒猫)
定価:1,500円+税

,..

柳家小春の三味線の弾き語りと、奇才AMEPHONE率いる「attc」の レゲエ~ロックステディが干渉しあうことなく進んでいく世にも稀なプロジェクト、attc vs Koharuが過去にリリースしていた2枚のアナログ7インチ・シングルがついにリイシューされることとなりました。

2014年に円盤よりリリースされた「梅は咲いたか/五木の子守 唄」は、特に「五木の子守唄」で聴くことのできるモーラムと日本民謡の湿度たっぷりの掛け合わせが多くの好事家を唸らせ、また、2020年にスウィート・ドリームス・プレスからリリースしたCD+書籍+7”シングルという豪華仕様のアルバム『縁かいな 〜Bring Us Together〜』もまたたく間にソールドアウト、どちらも長らく入手困難なタイトルとなっていましたが、この度、それぞれの7”シングルにオリジナル盤にはなかったジャケット(クラフト紙の厚紙ジャケットにシルクスク リーン印刷!)を加えた新装盤としてリリースします。

attcが繰り出すレゲエ、モーラム、ニューオリンズのアンサンブル、そして、柳家小春の三味線とその歌声が、今回のリミックス/リマスタリングを経て、さらに鮮明に、さらに力強くポップミュージックの生命力とダンスミュージックのしたたかさを聴く者に伝える強力タイトル。どちらも限定枚数でのリリースとなりますので、お早めに◎

  • Reviews

    (51)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,650 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品